TOP > ブログ >  カギと防犯豆知識 ブログ >  カギが曲がってしまった!どうすればいい?
BLOG 仙台のカギ屋の日常
カテゴリー
カギと防犯豆知識

2016年4月26日

カギが曲がってしまった!どうすればいい?

みなさんのカギは、抜き差しがスムーズにできていますか?
鍵穴からの抜き差しが悪くなるとつい、鍵を上下左右に振りながらグリグリ操作をされている人が多いのではないでしょうか?
色々な原因が考えられますが、そんな事を続けているとかぎがグニャリと曲がってしまうことがあります。
明らかに大きく曲がってしまったカギは、大きなトラブルにつながる恐れがあるので、使用をひかえていただきたいですが、応急的に使用したい場合などは、下記の方法をためしてみるとよいでしょう。

鍵穴専用の潤滑剤を塗布してみる

鍵の抜き差しが悪くなったら、無理をせず鍵穴専用の潤滑剤を塗布してみることをお勧めします。
カギの救急車でも、販売しています。

【 カギ穴専用潤滑剤の使い方 】

■用意するもの
・潤滑剤
・ウェス(あまり毛羽立っていない布)

【手順】

1.潤滑剤スプレーを鍵穴に向けて注入する
2.たれたきた液体をウェスでふき取る
3.カギを何度も抜き差ししてみて、スムーズになったのを確認する

※機械油、サラダ油などは悪化の原因になりますので、決して注入しないでください。

困った時はお気軽に、カギ屋さんに御相談くださいね!
https://www.kagi99-sendai.com/

◆ オススメ潤滑剤

・カギのトリオの潤滑剤(¥3,000)
image1

・キースムーサー(大 ¥800 ・小 ¥600)
image4

・ハーモナー(¥800)

・カバスプレー(大 ¥3,000 ・小 ¥800)
image3

・カギ穴くん(¥3,000)
image2

#
#
  • カギの救急車 新宿店・新宿明治通り店・池袋店 東京のカギの救急車
    新宿店・新宿明治通り店・池袋店
  • カギの救急車 旭川4条通4丁目店 北海道のカギの救急車
    旭川4条通4丁目店
  • カギの救急車 越谷店 埼玉のカギの救急車
    越谷店
  • カギの救急車 町田店 西東京のカギの救急車
    町田店
  • カギの救急車 蒲田店・川崎店 埼玉のカギの救急車
    蒲田店・川崎店
  • カギの救急車 大国町店 大阪のカギの救急車
    大国町店
  • カギの救急車 西部福岡店 福岡のカギの救急車
    西部福岡店
  • カギの救急車 今池店 愛知のカギの救急車
    今池店
  • カギの救急車 長町店 宮城のカギの救急車
    長町店

カギのトラブル

車・バイクのカギトラブル

防犯について

防犯対策

対応エリア

仙台市(青葉区、宮城野区、泉区、太白区、若林区)、石巻市、塩竈市、白石市、名取市、角田市、多賀城市、岩沼市、登米市、栗原市、東松島市、大崎市、刈田郡(蔵王町、七ヶ宿町)、柴田郡(大河原町、村田町、柴田町、川崎町)、伊具郡(丸森町)、亘理郡(亘理町、山元町)、宮城郡(松島町、七ヶ浜町、利府町)、黒川郡(大和町、大郷町、富谷町、大衡村)、加美郡(色麻町、加美町)、遠田郡(涌谷町、美里町)、牡鹿郡(女川町、本吉郡、南三陸町)

〒980-0011 宮城県仙台市青葉区
上杉1-5-13 ボンズアンドアール上杉1階

0120-71-9948(携帯電話からは 022-711-9948)

〒984-0003 宮城県仙台市若林区
六丁の目北町1-58 シャルムENDO1階

0120-41-9969(携帯電話からは 022-288-9969)